好評販売中

オーディオブック・オブ・ザ・イヤー受賞作

「第6回 オーディオブックアワード」にて、2015年最も輝いたオーディオブック
「オーディオブック・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました!

ポストカードイメージ ※ポストカードイメージ

オーディオブック 「世界から猫が消えたなら」大ヒット記念 ~audiobook.jp限定!小野大輔さんポストカードをプレゼント~

3月21日(月)いっぱいまでにオーディオブック『世界から猫が消えたなら』をご購入いただき、以下の応募フォームから応募いただいた方から抽選で20名様に小野大輔さんの限定ポストカードをプレゼント!

  • ※既にご購入済みの方もご応募いただけます。
  • ※当選の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

応募は終了しました
120万部突破のベストセラー小説『世界から猫が消えたなら』が人気声優・小野大輔の朗読でオーディオブック化決定!!
NEWS
  • 2016/4/13第6回オーディオブックアワードにて、オーディオブック・オブ・ザ・イヤーを受賞しました
  • 2016/3/22プレゼントの応募を締め切りました
  • 2015/11/13販売開始!
  • 2015/11/6予約受付開始!

書籍情報

オーディオブック『世界から猫が消えたなら』 書籍画像

オーディオブック 世界から猫が消えたなら

価格:1,512円

詳細をみる

予約時にオーディオブックの代金をお支払いいただいた方は、配信開始となる11月13日12時以降にaudiobook.jpのサイトもしくはアプリ「audiobook.jp」にてオーディオブックの音声ファイルをダウンロードしてください。

audiobook.jpではクレジットカードのほか、au・docomo・ソフトバンクの決済でもオーディオブックをご購入いただけます。

あらすじ

ある日突然、余命わずかであることを宣告された30歳の僕。

僕の前にアロハシャツを着た悪魔が現れ、ある取引を持ちかけてきた。
「世界から何かをひとつ消すことで、一日の命がもらえる」という。

そして僕は、僕の命と引き換えに、電話、映画、時計、そして猫を消すことに・・・

目次

★さらに、オーディオブック特典追加!★

11月13日の記者会見後に収録した川村元気さんと小野大輔さんの特別対談音声を、オーディオブックをご購入いただいた方だけにプレゼント!オーディオブックをご購入いただくと巻末に追加されておりますので、ぜひ本編と合わせてお楽しみください。

原作者からのメッセージ

川村 元気さんお写真

『世界から猫が消えたなら』原作 川村 元気

【プロフィール】

1979年、横浜生まれ。
上智大学新聞学科卒業後、東宝にて『電車男』『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『バクマン。』などの映画を製作。2010年、米The Hollywood Reporter 誌の「Next Generation Asia」に選出され、’11年には優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。’12年に初の小説『世界から猫が消えたなら』を発表。同書は本屋大賞のノミネートを受け90万部の大ベストセラーとなる。’13年には絵本『ティニー ふうせんいぬのものがたり』を発表し、同作はNHKでアニメ化。’14年、2作目の小説となる『億男』を発表し、再び本屋大賞にノミネートされる。『世界から猫が消えたなら』は、’16年に佐藤健、宮崎あおい出演での映画化が決定している

キャストからのメッセージ

小野大輔さんお写真

朗読&僕&アロハ役 小野大輔

この本は、読んだときに残るものが大きくて重くて、でも清々しくて、この作品の一ファンになってしまいました。
聞きどころはいろいろなキャラクターの演じ分けです。例えば、猫や両親はほかの役者の皆さんが演じてくれていますし、自分も主人公はもちろん、あの人物も演じています。声で彩るという感じで、音声化する意味合いのとても強い作品になったと思います。

キャスト&スタッフ情報

キャスト
  • 朗読&僕&アロハ役小野大輔
  • 母役氷上恭子
  • 父役ふくまつ進紗
  • 元彼女役松浦チエ
  • キャベツ役高野麻里佳
  • ツタヤ役坂巻学
スタッフ
  • 原作『世界から猫が消えたなら』
  • 著者川村元気
  • 出版社マガジンハウス
  • 音響監督望月鷹裕

リスナーの声