世界一のウイスキーをつくった男・佐治敬三は、勝算なき「ビール事業」に挑み、サントリーのコピーライターから芥川賞作家となった開高健は、ベトナム戦争の最前線へ――経営者と社員という枠を超え、特別な友情で結ばれたふたりが生み出したヒットの数々、そして長い年月を経てかなえた巨大な夢とは。

作品紹介

真の経営者とはなにか。真の小説家とはなにか。
そしてほんとうの友情とはなにか――

300万人の命が失われ、焦土と化した日本が奇跡の復興へとむかう、高度成長期、やんちゃな経営者と作家が友情で結ばれ、たぐいまれなタッグを組んで、次々とヒットを飛ばす。

サントリーがまだ寿屋と呼ばれていた時代、貧困のどん底から開高健を拾い上げ、活躍の場を与えたのが、世界一のウイスキーをつくった男・佐治敬三であった。
開高はコピーライターとしての才能を花開かせ、在職中に芥川賞を受賞する。
開高は佐治を必要としたが、佐治もまた開高を必要とした。

やがて二人は経営者と社員という枠を越えた友情で結ばれていく。

商品詳細ページへ

佐治敬三と開高健 最強のふたり

  • 価格:1,944円
  • 出版社: 講談社
  • 著者: 北 康利
  • 再生時間: 15時間42分
詳細をみる

オーディオブックの一部を公開中!

「赤玉ポートワイン」の大ヒットと、広告裏話(1907年)

佐治敬三の父・鳥井信治郎が売り出した新商品「赤玉ポートワイン」。劇団のプリマドンナだった松島栄美子を起用したヌードポスターが大きな注目を集める。

「寿屋宣伝部」が生んだトリスウヰスキーの名コピー(1956年~)

寿屋に入社し、トリスウイスキーのコピーライターとなった開高健。山崎隆夫、柳原良平、山口瞳、坂根進らとともに、数々の名コピーを世に出していく。

「寿屋」から「サントリー株式会社」へ、そしてビール事業への挑戦開始(1963年)

佐治敬三は新たにビール事業への参入を決定する。武蔵野ビール工場の完成間近のこの年、社名をサントリー株式会社へと変更。サントリーのビールの歴史がここから始まる。

ベトナム戦争で開高健が見たもの、そして背負ったもの(1965年)

佐治敬三がビール事業に挑戦していたころ、開高健はベトナム戦争の最前線にいた。芥川賞を受賞後、外遊体験をもとにしたルポルタージュ作品を数多く出版するようになっていた開高が、ベトナムの戦地で見たものとは。

朗読

竹内良太さんの写真

竹内良太

9月22日生まれ。兵庫県神戸市出身。主な出演作品に、アニメ『魔法使いの嫁』エリアス・エインズワース役、『ハイキュー!!』牛島若利役、ゲーム『エルシャダイ』ルシフェル役、『DRAMAtical Murder』蓮役、『戦国無双4』片倉小十郎役など。

著者

北康利

昭和35年12月24日愛知県名古屋市生まれ、東京大学法学部卒業後、富士銀行入行。資産証券化の専門家としてみずほ証券財務開発部長等を歴任。平成20年6月末、みずほ証券退職。本格的に作家活動に入る。著書に『白洲次郎 占領を背負った男』(第14回山本七平賞)などがある。

オーディオブックとは

オーディオブックとは、プロのナレーターや声優が書籍を読み上げてくれる「耳で聴く本」です。
耳のみで楽しむことが出来るので、さまざまな場所で本を楽しめる 新感覚の読書サービスです。

  • 移動時間が読書時間にかわります

    通勤・通学時間もオーディオブックなら読書時間に早変わりします。

  • 家事をしながら読書時間を楽しむことができます

    耳しか使わないので、仕事をしながらでも読書を楽しむことができます。

  • 目を使わないリラックスした読書体験

    睡眠前など、「目」をいたわりながら読書を楽しむことができます。

オーディオブックの楽しみ方

スマホで楽しむ

商品を購入したらスマホアプリ「audiobook.jp」のライブラリに追加されます。
本棚から一度ダウンロードすれば、 オフラインでも再生できます。(アプリの利用には ログインが必要です)

PCで楽しむ

商品を購入したらPCからダウンロードできます。
ダウンロードした音源はiTunesなどの再生ソフトで 聞いたり、CDに入れることも可能です。